2014.03.20 いつか来る

数年前まで激務で残業まみれだった飼い主も
ここ数年はほぼ20時までには帰宅しています。
一方もうひとりの飼い主も同じ業界ですが、
こちらはさらに激務のためかなり遅いです。

そうすると、帰宅が先になる飼い主に
必然的に家事が一気に集中するわけです。
残業まみれもきついがこれはこれできついな~
と思うこともあったり。



そしてやることをひととおり済ませて
ホッと一息つくも、気づけば22時。
もうひとりの飼い主はまだ帰ってきません。

これがもしひとりだったら…何だかな~という感じですが、
そんな状況でも退屈しない、寂しくないのは、
わんこ達がいるからかもしれませんね。



右にすやすや眠るじゅり、左にすやすや眠るもんぽん
(全員寝てるのかよ)が当たり前にそこにいる
この生活がいつから普通になっていたのか…
いつまでこの「3匹」に囲まれた生活が続くのだろう…
と、ふとした瞬間に思ってしまうのでした。

そして昨日、飼い主の生活の一部でもあった相棒season12が
終わりを迎えました…

しばらく何を楽しみに生きて行けば泣。
※まだ録画見てないけど

言いたいことは結局それかい…


何事も、終わりは必ずあるもの。
1日1日を大切に過ごしたいものですね。


いつもありがとうございます*
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ