時間をかなりさかのぼって、
年末のお話になります。

母が実家に戻ってきていたので、
(祖父母の介護で普段は三重にいる)
顔を出してきました。

当時胃腸炎で体調が
心配だったもん吉も一緒に…


皆で食事したり談笑している間、
もん吉は寝袋堪能中。

近づく母に狂喜乱舞。
(体調悪いんじゃ?笑)


---

そして、久しぶりに防音室へ…
飼い主の姉は音大生だったため
実家には防音室とグランドピアノがあります。



当時小学生だった飼い主も
ピアノを習っていたのでここで
毎日さぼっ練習していました。
(今思えばなんて贅沢な小学生…笑)

そして中・高も音楽とともに過ごし…
大学は全国レベルの吹奏楽部でさらにどっぷり。

超上手い人ばかりの厳しい環境で、
必死にフルート練習していました。
演奏会直前とかは、帰宅後もこの部屋で
夜中吹いていたことも。



学生時代、時間を忘れるほど
音楽に没頭していた思い出深い部屋。
久々にはいったら、懐かしい気持ちが
こみ上げてきた飼い主なのでした。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ