身体が限界がきたのか
今日ついに起きれなかったので、
ひさしぶりに仕事休んじゃいました。

といってもまだあと2週間くらい忙しいのに、
それまで身体もつのかなぁ…不安。。



今日は普通の記事を書こうと思ってたのに、
何だか家にずっといると色々思い出して勝手に涙が出てくる。
通常モードになるまでどれくらいかかることやら。

11日、最後に庭に出たときの写真。


体調が良かったから、もうひとりの飼い主に
「2人きりでお散歩行ってきたら?」と言いました。
(飼い主もその前の週くらいに2人きりで行きました)
今思えば少しだけ予感していたのかもしれないなー。

じゅりを知り合いから引き取ったもうひとりの飼い主、
私より何年も一緒に暮らしていたのに、最後は立ち会えませんでした。
「もうちょっとだよ、戻ってくるよ、がんばれ」とずっと声をかけたけれど
あと少しで家に着くところでじゅりは息絶えてしまいました。



もん吉君は最後までじゅりにスルーされてたねぇ。
せっかく最初は厳しく教育してくれてたのに、
あんまり聞きわけないから完全に嫌われちゃってたじゃん…。
仲良しの多頭飼いさんblogを見て微笑ましく思うけれど、
我が家の現実はこれでしたね~笑。

ま、そんな能天気なもん吉君に今は助けられている
飼い主だったりします。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ