2016.06.07 誰だって通る

三重からもどってきました。
さすがに往復8時間の日帰りは疲れた~(;´Д`)

カエルの合唱が響き渡る田園風景…


忙しい1日だったけど現場は終始和やかで、
気持ちよくお婆ちゃんを送り出すことができたと思う。

小さい頃の記憶がよみがえってきて、
ひさしぶりの親戚にもたくさん会って、懐かしい1日にもなりました。



それにしても突然のことだったから
喪服もカバンも持っていなくて、準備にばったばた。
葬儀マナーも新幹線で必死に調べました…
(この年にもなって恥ずかしいのですが汗)

自分も年齢がひとつあがったばかりだけど、
皆から「これからこういう機会も増えていくよ」と。
次この喪服を着るのはいつになるんだろう?

考えたくもないけど、誰もが避けて通れない道なんだよなぁ。
人間だって動物だって何だって。

---

さて、話は変わって…


とうとう梅雨入り、菖蒲祭りの季節ですね。
次回アップします~。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ