2016.08.16 半年がたち…

じゅりが亡くなってちょうど半年が経ちました。








今おもえば昨年の今くらいから、だんだん体調が悪くなっていたんだよなぁ。
少しずつ少しずつ…その時は近づいていたんだな。



これだけ平和で呑気な毎日を送っていても、
今でも思い出すと当たり前のように涙は出るし
途方もない喪失感に襲われることもあるし、
また白い似たわんこを飼いたいなぁ~と思う時もあります。
もんぽんだけとの散歩も何となく寂しいし…



あの頃は今と比べ物にならないくらい忙しくて
それでも精一杯できることをやったつもりではあるけど、
今くらい時間に余裕があったらもっとそばで看病できたのかなぁ。
なんて考えても仕方のないことも考えてしまう。







49日もお盆も特別なことはしていないけど、
いつでもそっと心の中で語りかけていきたいなーと思います。
これからもずっとあちらで元気で過ごしてくれますように。



---



いまだに手放せないでいるサークル。
このまま処分するか、支援物資とするかずっと悩み中です。






こんなおっきいの和室にどかっと置いてるのってうちくらいなのかもしれない。。
せっかくだからどこかでこれが何かの役に立てないかなぁと考えてはいるのだけど
何せ大きすぎる気が・・・うーん困った汗。

でもこれがこの部屋からなくなったら、また泣くんだろうなー。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ