一緒に歩いた並木道。
















ブログには普段書きませんが、
じゅりがいなくなって変わったこと、わかったことはたくさんあります。
今までもんぽんが〇〇だったのは、飼い主がああいう気持ちでいられたのは、
助かっていたのはじゅりがいたからなんだなとか・・・・・









ちょっと前、ものすごく家族に迎えたいなぁと思う子に出会いました。
(飼い主的にまさかの、チワワ)
最終的に色々考えて辞めたんだけれど、改めておもったのは
うちはたぶん3頭のほうがバランスとれてたんだろうなぁということ。









でも、やっぱり中型犬が・・・
中型犬のおばあちゃん、小型犬のやんちゃ2頭、という構成がすごく懐かしいです。
本当~~にすごくよかった笑。もうこの組み合わせは、この先二度とできない。
でも何より、じゅりだからきっとよかったんだろうなぁ。




こんな場所でもがしがし歩ける13歳。














飼い主がみさと公園と水元公園を大好きなのは、
一緒にたくさん歩いたあの時間が本当にいちばん幸せだったからなんですよ。
今となっては、特に冬は不思議と、じゅりに会いにいくような感覚になるんです。









今年も会いにいくからね~。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ