水曜日、階段から落ちるという軽い事件がありました(;´Д`)
朝起きて、2Fの寝室から1Fへ降りるときズルっといきまして汗。




スマホなんか見てるから・・・・(←アラームが鳴ったから止めようとしたんです涙)







5, 6段はズザーっといって腰とお尻(笑)を強打したので
最初痛みとショックでしばらく動けませんでした。
幸い頭は打たなかったのでよかったんですけどね。。
(病院で撮ったレントゲンも問題なし)
いやー本当に痛かった。。


自宅の床はワックスもかけていなくてすべるので、
「落ちたらあぶないな~」とは思っていたけれど、まさか・・・
将来を考えると何かマットをひいておく必要がありそうです。。


ちなみにもん吉君たちは最初音にびっくりしたものの、
ちょっとすると「朝ごはんまだか~」とピーピー不満たれてました。
ま、現実ってそんなものよね・・・笑。




秋が深まりアンダーコート成長中。たまらん~







そして今回の件であることを思い出した飼い主。

じゅりが7歳くらいの頃、2Fの廊下を猛ダッシュして
そのまま1Fへズザーと落ちていったという出来事を。
階段のほうへ猪突猛進でダダーッと走り、そのままフッと姿が消えた笑。
そして信じられないことにじゅりは全く無傷で、ピンピンだったという。。
本人は一瞬何が起きたのかわからず呆然としていたけど( ̄▽ ̄;)
じゅりは本当頑丈なわんこだったな~。

実は我が家でいちばん数々の伝説を持っているじゅり笑。
昔の記憶が少しずつ薄れてきてしまっていることに、
ちょびっと切なくなったりもしたのでした・・・





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ