--- 寒さなんかに、負けていられないのだ ---








ついに太陽が隠れてしまいました。
というわけで今回は光のない寒々しい光景を掲載してゆきます。
寒さよ、伝われ~笑。










夏は草がボーボーだった地面もつんつるてんに、寂しい光景になっています。
秋の行楽日和はサンシェードやスポーツする人々で埋め尽くされるというのに、
もはや誰もおらずシーンと静まり返る広場・・・


※ちなみにうちの庭木はまだボーボーです涙。
草木の成長がストップする今季中に、剪定やっておきたいのですが。。
(じゅりがいなくなってから、あまり庭に出なくなってしまったな・・・)













後姿、だいぶモフってます。







サマーカットから早5~6ヶ月。
これはもう・・・・お尻や手足の毛の長さからみると完全にポメシルエット復活しました。
紅葉シーズンの冷え込みから一気モフ度が加速したようです。
ダブルコートで完全防寒、中に手を入れるとあったかいんです(≧ω≦)
それはもう羨ましいくらいにホカホカと・・・笑。











ちなみにどうでもいい話ですが。
私的ツボは、後頭部、特に耳の後ろ( ̄ー ̄)










さて。
ちょっと広場を走り回ったら完全に日が沈みきって暗くなってしまいました。
冬のマジックアワーを眺めながら、駐車場へ戻りますか。
ここからは、一気載せです。






















「ああ、冬ってやっぱり最高だな」
そうつぶやく私の横で、凍えそうなもうひとりの飼い主が呆れておりました(;^ω^)
目的の夕暮れ時間は結局30分も味わえなかったので、
次回はもう少しだけ・・・・・早く来ようとおもいます。。冬休みあたりにまた。





実はまだつづく。
にほんブログ村 犬ブログへ