ちょうど2年前の今くらいの時期。
じゅりは突然の鼻出血が止まらなくなって
原因が不明なまま2週間後、あっという間にいってしまいました。


決して同情が欲しくて書くわけではないのですが
このキーンと冷たい季節。
最近の私はじゅりを想っては涙を流してばかりの日々です。










あれから2年間を過ごしてきたけれど、
あの時から時間が確実に止まったままの部分が、
心の中にあります。


まだ身体は温かいのに二度と戻ってこないことがわかった絶望感、
泣きながら浴室で血だらけの顔、手足を洗ったときの悲しみ、
火葬に送り出す瞬間も、待ってる間見上げた星空も。
すべてリアルなまま、身体の感覚ごと覚えてる。


今でもおもうのは「会いたいなぁ」
よりも「かわいそうだったなぁ」という気持ち。
ずっといい子に過ごしてきたのに、
なぜ穏やかに息を引き取らせてあげられなかったのか・・
ただそればかりを考えてしまいます。


最後の日は何時間ももがき苦しんで、
最後の30分は静かになって、そのまま・・・
私が病気へ行く支度中に、ほんの少し目を放した間に、でした。


それまでずっとそばで「しっかり!」と声をかけたり、
血まみれの身体を拭いたりしていたのに。
最後だとわかっていたなら1秒でもそばを離れずに、
背中をなでながら、その瞬間を見送ってあげたかったな。


もっと散歩してあげれば、美味しいものをあげてれば、
お出かけしてれば、なんておもわない。
そんなことよりもただ苦しまずに、
息を引き取って欲しかった。











今はすっかり夢に見ないけれど、
最後に夢で会ったじゅりはいつも通り元気だった。
それだけがちょっと救いかな。
今もきっと空で真っ白な毛で、楽しくハッスルしてるだろうね(*´ー`*)


最後の介護の日々はつらくもあり、
でも不思議といつもの倍以上愛しさも感じるものでした。
失って計り知れない悲しみで絶望しても、流れる涙は何故か温かい。
愛犬を亡くすと、深い悲しみと愛情が同時に、
一気に押し寄せてくるものなんだなあと、初めての経験でした。
「本当、大好きだなあ」と涙が勝手にあふれて止まらない。


長々とはじめてじゅりの最後について書きましたが、
私のじゅりへの想いはいつの間にか、
わんこたちや風景の写真にたくすようになりました。
生命の愛しさを、毎日毎日感じる日々です。
それを教えてくれたじゅりに感謝しています。


最後まで読んでくれて、ありがとう。




ブログランキング・にほんブログ村へ


ほんの少しだけでいいから、この時間を楽しみたい。





































どこまでもはらはらと舞い落ちる雪。
暦上では立春のようだけれど、まだまだ寒いです。
それでも根っからの引きこもりの私にとって、やっぱり冬は大好きな季節。
床暖房でぬくぬくしながら、温かい飲み物を飲んで過ごす時間が幸せ♪









ここにも床暖房犬がいます笑。







九州の義両親から大量の荷物が届きました。
お肉に野菜に壱岐の魚(!)にお菓子にお餅に手作り唐揚げにパンに・・・・
週末買わないと~とおもっていたものが一気にそろってしまった笑。
いつもいつも本当にありがたいことです( ;∀;)


3日はみんなで豆まきしたようです。
皆でわいわいうらやましい~九州行きたいな( ノД`)
私は自分の家族も、もうひとりの飼い主の家族も大好きなんです。



---



前回の記事にコメントくださったみなさんありがとうございます。
いつもあたたかいお言葉をいただけて、本当感謝しています(*- -)(*_ _)





ちょびっと鉄子になってみた。
ブログランキング・にほんブログ村へ


土曜日はひさしぶりのオフ会でした。
お相手ははじめましてのトイプードルジジさん♪










実は昨年から2回も企画倒れになってしまっていたこのオフ会。
運悪くちょうど予定していた日が連続で台風だったのです(;''∀'')
その後、私が転職活動でバタバタしてしまいついには年を越し・・・・
ようやくこの週末に実現できたわけなのです(*´∀`)



集合場所は昨年できたばかりの「Lounge Bar 匠」さん。
昨年一度立ち寄ったことがあるので今回で2回目。








こちら、昨年閉店してしまったJUST*WONさんの店の生まれ変わり?なんです。


以前オーダーしていた懐かしメニューも若干あります。
煮込みハンバーグは相変わらず絶品でした(*'▽')
以前のように全席わんこOKではないけれど、
きちんとしたテラス席と店内2席用意されています。
店内席はちょっと横幅が狭いので多頭飼いには厳しいかな、、
とはいえ公園近くのカフェは貴重だから、長く続いて欲しい。。




パパさんとラブラブのジジさん。
(ペアルックかと思いきや、偶然らしいです笑)








ジジさんブログは私がブログ始めた初期からみておりまして・・
行動範囲が似ているためきっとお家が近いんだろうなーと思いながら
数年がたち、ついにはお気に入りのうどん屋さんもかぶっていたため笑
ようやく初めてメッセージを取り合いオフ会が実現したのです。











ブログでみるイメージまんまの可愛いジジさん。
本当~にフォトジェニックです。
そしてほんわりなパパママさん!
今年にはいってすっかり疲れきってしまった飼い主の心・・・・
最高に癒しをいただいた1日でした笑。




ジジさん、もん吉のことを気に入っていただけた様子♪







おそれ多くも、ジジさんを抱っこさせていただきました~♪
ジジさん、全く抵抗なく受け入れてくれました!








ジジパパさん、もん吉を抱っこしていただきました。
パパさんもママさんも「軽い!」と驚いておりました(;^_^A








デザートもたんまりいただいて、
この後公園をちょっと散歩しましょうかとなり
それを聞いたジジさん、一気に満面の笑みに♪
とっても表情豊か~(*´ω`)
もうちょっと会話が続いたのだけれど、ソワソワしておりました笑。











というわけで、この後はみさと公園へ。
次回までつづきます~。




かなり忙しくなってきたため、週末更新になりそうです( ノД`)
ブログランキング・にほんブログ村へ


ちょこっとおひさしぶりです。
今週はザ・山あり谷ありでして全く更新の余裕なく(-_-;)
しばらくはこんな感じの更新間隔になってしまうかとおもいます。
ブログに限らず色々とやりたいことが全くできていない今日この頃ですが、
まぁしばらくは辛抱かなぁとおもいます(;^_^A


---



というわけでジジさんとのオフ会つづき、そして最終回です~。
ランチを終えてやってきたのはみさと公園。










餌やりのひとに群がる鳥さんたち。









ジジさんも「何かな?」て感じで興味津々。
写真でみるよりもバサバサ~ッ!!てけっこう迫力満点なんですよ。
(ちなみにこの裏で、実はもん吉が鳥さんたちにしつこく吠えまくってます・・・笑)









かわいい♪冬の鳥ってまんまる太ってかわいいのよね~(*´ω`)








ジジさん、食事中はとってもお行儀よく、
吠えることもなくとっても大人しいイメージでした。(いや、実際にそうなんです)
でも外に出ると先ほどとは一転、元気いっぱいの活発ジジさんに!
そしてもん吉君を激しく気に入ってくれた模様(;'∀')











もん吉って大型犬だろうと小型犬だろうと突進してゆくので
たいがい他のわんこに嫌われやすいので、(飼い主の躾が悪いのですが涙)
こんなにずーっとクンクンしてくれるのは珍しいんです。
ここまで気に入ってくれたのって、クレオ君以来じゃないかな笑?




もん吉自身は、ちょこっと圧倒されて引き気味だったかもだけど笑。
(ときどき隙をみてジジさんに攻撃を仕掛けたりしてた・・・姑息・・)








ところでジジさんってすごく服が似合ってる。
なんでかっていうと手足がすごく長い!胴が短い!スタイル抜群なんです。
服に着られていない、着こなしてるーって感じ。
そんでもってあのまんまるモフモフヘア・・・ずるいですよね~笑。





遠くにいても、もん吉が気になる笑。








これまたかわいい~♪















この日は曇っていて寒く、ひともほとんどいない。
でも静かな水辺をのんびりまったり歩く・・・・何ともほっとする時間でした。
短い時間だったけれどひさしぶりにゆったりとお散歩できたなぁ。


パパさんママさん、ジジさん、楽しい時間をありがとうございました。
またぜひ遊んでくださいね~。うどんも実現させましょう笑♪





いつも応援くださりありがとうございます(*- -)(*_ _)
ブログランキング・にほんブログ村へ


1日早いけど


今年もずっと見守ってくれて、ありがとう。





































また来年、この空に再会できることを祈って。



2年たっておもうのは、
想いは色褪せるどころかよりいっそう強く。
悲しみも癒えるどころかよりいっそう強く。
でも、今年より来年、来年よりも再来年・・・・
これからもずっとたくさん涙を流していたいなあと思います。



冬の水元公園より。





いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ