北海道地震、つらいですね。


もうね、メディアで現状を
目にするたびに涙ぐんでしまいます。
突然命を奪われたひと、
大切なひとを亡くしたひと、
恐怖におそわれたひと、
そしてそれは人間だけでなくて
犬や猫などペットも同様に・・・・





sIMG_8001_-001.jpg





余震だけでも、
はやくおさまってほしいですね。
私がいつも追いかけているあのひとたちも
どうか無事でいますように。



---



話はまったく切り替わり。


今月はNikonにCanon、フジに
新製品発表のオンパレードですね。
ついにミラーレス時代が
本格的にやってきたんだな~。


しばらくはソニーの一人勝ちだろうけど、
私が惹かれるのは、オリンパスかフジかなぁ?
Canonを使っている身としては、
今回発表内容をみる限りはウーン・・・笑。


何はともあれ色々さわってみたい^^
あ、色々言ってるけど
もちろん買いませんよ~^^;




ほしいのはお金(;゜∀゜)
ブログランキング・にほんブログ村へ


深みを増した夕焼け空に、
水の音の心地よい響き。





sIMG_9250-001.jpg








sIMG_9255-003.jpg





亡き王女のためのパヴァーヌ、
小組曲メヌエット、クープランの墓のメヌエット・・・
涙が出るほど美しい旋律が聴こえる。





sIMG_9262_-005.jpg






以前も少し書いたのですが
写真を撮るとき、音楽が鳴り響いた状態で
頭にはいってくる感覚があります。


で、秋冬の曲は何故かきまってト長調が多い^^
ホルンやフルート、ピアノ、弦楽器の
繊細な響きが、秋の雰囲気に重なるというか・・
気になる方は、↑の有名すぎる曲たちを
ぜひ聴いてみてください^^






sIMG_9264_-007.jpg








sIMG_9257_-004.jpg





ほんの少し涼しくなった秋の公園。
待ちわびたシーズンがやってきた~^^


---



ちなみにクープランの墓は
当時ピアノ音大生だった姉の卒業試験曲で、
毎日部屋で猛練習していたのを聴いていたから
今でもすごく耳に残っている。
(ちなみにさすが、主席で卒業だったそうな^^)


当時まだ私は中学生か高校生。
今くらいの年齢になってようやく、
退屈にも感じていたクラシックに
感動できるようになったんだなぁ笑。





夜散歩行ったらさむかった・・・・
そしてもん吉の毛も急に増えた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2018.09.16 裏方への感謝

微かに残る光がだんだんと
消えていってしまうのを惜しみながら、
今日も夕日にさよならを告げよう。





sIMG_9279-003.jpg






sIMG_9289_-004.jpg








sIMG_9274_-001.jpg





みさと公園へ来る前に
リニューアルしたしろいぬカフェにいて、
想像以上に混雑していたので
またしても夕暮れになってしまいました(-_-;)
この30分前にせめて着いていたかったんだけれど・・・


気付けばもう本当に日没時間が早まっていて。
行動の遅い私がせかせかする季節に
なってきたんだなぁと実感です^^;
毎年秋冬は、時間がない~って言ってる笑。





sIMG_9275_-002_201809152009362dc.jpg





今年はどうしても
みさと公園で彼岸花を撮りたい私。
とおもってやってきたら、まだ早かった笑。
このとき(先週)はつぼみだったから、
そろそろ咲き始めてるかなぁ。





sIMG_9281_-001.jpg





空がすっかり秋めいて、
めいっぱい広く撮りたいから
ベンチに座ってレンズ交換していた私。
(広角レンズは持っていないけれどね・・・)


この日はなんだか色々撮りたくて、
その間もんぽんが退屈しないように
もうひとりの飼い主が面倒みてくれました。
ふと離れた場所をみると・・・・・・・




なんだか癒された^^


sIMG_9304_-001.jpg





私の写真って
ひとりで撮っているのではないんです。
もうひとりの飼い主がいるから成り立っていて・・・


車の運転できないから、公園にひとりで行けない。
三脚の使い方もセットの仕方も未だにわからないから、
花火の写真もひとりじゃ撮れない^^;
大振りの雨の中、彼岸花の撮影したときも(⇒
隣で傘を差してくれていた。


車の免許をとったら
ひとりで色んなところへ撮りに行ける!
なんてちょっと前までおもっていたんだけれど、
色々かんがえるとやっぱり無理だ(;'∀')


楽団にいた頃も、本当は興味がないのに
演奏会当日はいつも聴きにきてくれていたし、
たぶん今もまた楽器再会したいと言えば
きっと協力してくれるんだろうなぁ。


趣味のために生きているような私にとって、
とっても感謝すべき存在なのです。


ありがとうの気持ちとともに
これから本格的に訪れる撮影シーズンに
色々とよろしくお願いしますの気持ちを込めて笑。





更新ない間も応援くださってる方へ
いつも本当にありがとうございます(*- -)(*_ _)

ブログランキング・にほんブログ村へ

2018.09.18 水元公園の秋

「あ、秋の光だ」


ふわっと包まれるような日差しにそう確信した。





sIMG_9458_-005.jpg








sIMG_9455_-004.jpg








sIMG_9454_-003.jpg








sIMG_9460_-006.jpg





水元公園の秋は確実に訪れていました。


決して派手さはないけれど、
終わりに向かって枯れはじめる草木、
それらを優しく照らす光にホッとさせられます^^
(ころすけさん、私も夏から秋への移行期大好きです~!)
私の大好きな光をレンズ越しにみられて
とても心が浮き立った1日でした。


といっても、夏の名残りもしっかり主張していましたよ~。
(セミも鳴いてたしね笑)
その様子はまた次回に♪



そして・・・・

sIMG_9399_-001.jpg





うどんがより美味しい季節に(*´ω`)
今日はやってるかな~と
ひさしぶりに訪れたら相変わらずの人気、
外で待つ人々。こんな時間もまた良いね。



ところで。
前回の記事の反響がなかなか・・・・笑。
なんだか良い旦那さんのイメージを
持たれてしまいましたが、まぁ愚痴も
もちろんたくさん言われますよ~^^;
私もそれなりに気をつかうので、
ひとりでゆっくり撮りたいときもあるし笑。
でも、協力してくれて本当にありがたいです!



---



安室ちゃん引退しちゃいましたね。


特別なファンではなかったけれど、
小学生のとき初めてひとりでレンタルしたCDは
「Body Feels EXIT」だったし、
いまでも時々アルバム聴くこともある。


とにかく何から何まで、
最後まで格好良くて可愛かった。
安室ちゃんフィーバー期に
いちばん楽しかった青春時代を
過ごすことができて、本当によかったな~とおもう^^





連休はどこも行かなかったな~。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お返事なかなかできず申し訳ありません。

平成最後の夏に

さようならを告げよう。




sIMG_9505__-001.jpg






広い広い水元公園は今、夏から秋へ。
2つの季節が混合している状態です。


セミたちは最後の力を振り絞って鳴き、
青と黄緑で生い茂る草木の背景には
紅葉しかけのメタセコイア。
この時期にしか見られない
特別な景観です♪


ここのところ更新ペースがかなり落ちてるので、
写真いっきのせします~^^;





sIMG_9462_-001_20180921233011cd6.jpg








cats__20180922005349470.jpg









sIMG_9532_-005.jpg





メタセコイアの森、中央広場、せせらぎ広場、
たくさん歩いてたくさん撮って・・・・・・・・
本当にいい運動になった笑。





sIMG_9511-001.jpg






彼岸花もちらほら。
この連休は、もうかなり咲いていますよ~。


sIMG_9515-002.jpg






ふとドッグランの向こう側をみると、夕日が綺麗。


sIMG_9519_-002.jpg






さあ、日も落ちてきたしそろそろかえろうね。
(全然出てこなかったけど
ちゃんと一緒にがしがし歩いておりました^^;)


sIMG_9517_-001.jpg





Facebookに自分の過去の投稿が
定期的にUPされるというお話を以前しましたが、
今回は4年前のみさと公園の写真だった。
じゅりともん吉とぽんた、3わんで。


あれからもう何度訪れているか
わからないけれど、今年の秋冬も
きっとたくさんの絶景がみられるね。





sIMG_9520_-003.jpg





これからのこの時期のいちばんの悩みは
「今日はみさとと水元、どっちへ行こう?」
ということ。


ちょっと前までは1日で両方の公園を
平気で渡り歩いていたんだけれど、
さすがに最近体力的にきつくなってきたので、
どちらかを諦めざるを得ないことに。
簡単に渡れる橋が中間地点にあれば
いいんだけれどね・・・笑。


欲張りすぎてはだめだとわかっていても
どちらの公園の良さも知ってしまっているので、
永遠に消えない悩みなのでした^^;





道の分岐点に来るまで悩んでる。
ブログランキング・にほんブログ村へ


お返事なかなかできず申し訳ありません。