光の差すほうへ





sIMG_7981_-001.jpg




sIMG_7984_-001.jpg




sIMG_7994_-003.jpg




2021.11.13

水元かみさと、どちらへ行くか
果てしなく迷った結果、
(もう何年もこの迷いから抜け出せない)

両公園の境目にある駐車場に停車

みさとへGO

結果は、大正解。
でも、おそらくどちらを選んでも、
大正解(笑)。







★ここから長文、興味のない方はスルーで★


もん吉が病院で診断されたのは、


慢性腎臓病
僧帽弁閉鎖不全症



のふたつでした。
どちらも高齢犬がよくかかる病気、
特に後者はお友達ブログでも
本当~によく、見かけます。


どちらもステージ2(初期のほう)、
特に腎臓は治る病気ではないため
薬で進行を遅らせる、
食事など日々の生活に気をつける、
定期的に検査を受けながら
生活していきましょう、となりました。




sIMG_7653_.jpg




腎臓のことで気をつけるのは
フードは療法食のみ、
おやつは普段からほとんど
あげませんが、さらに気をつけて。
おしっこ我慢させない、
水分補給まめに。


心臓については負担を避けるため、
連続で吠えるような状況にさせない。
(留守中インターホンの音消しました。
難解なのは、車のバックかな笑)


幸いもん吉は
療法食だろうが薬だろうが
何でも一心不乱に食べるし、
(普段から美味しいものを
食べていないせいか?笑)
トイレも室内外どこでもするので、
結局のところ、今までと
変わらないくらいの感覚^^;


今ステージ2だからといって
進行は止まってくれないし、
ゆっくりと悪くなっていくことは、
どうあがいても変わらない現実。
大したことはできないけれど
気をつけるべきところは
全力で対応していきたいです。


まだまだ撮影の相棒として、がんばっておくれよ~

sIMG_7663_-001.jpg




今のところ悩むのが、トリミング。
ドライヤーが心臓病の子には
よくないという情報を見かけたので、
どうしようかなと;
ここは気にしすぎの域なのかな・・・


いずれにせよ
また通院&検査はあるので、
先生に相談しようとおもいます。
というわけで長々となってしまいましたが、
読んでくださりありがとうございました。


---


そして話は変わりまして、
先日のぽんたの誕生日に
メッセージをくれた方々、
ありがとうございました!
優しい言葉もたくさんかけていただき、
かなりの励ましになりました^^;



薬間違えないようにしないと。。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ