2014.12.01 時計を戻して

12月ですね。
昨年は確か「仕事早くおわれ~」とか
冬休みのことしか考えてないみたいな
記事ばっかり書いてた気がする笑。



そして仮プーから2か月ちょっとの今…
それでもやっぱり1年が終わるのは早く感じます。

---

我が家の末っ子ぽんた君の
幼少期を見たいというコメントをいただきました。
過去に掲載した写真と病気のことも交えて、
改めて紹介していきたいな~と思います。

ぽんた君と出会ったのはクリスマスの次の日、
12月26日です。(お迎え記念日というやつですね)



というのをこの画像の撮影日を見て知った。
(すみません…)

ペットショップの箱の奥の方~に隠れていて、
最初姿が見えませんでした。(この時からびびり)
ポメとヨーキーのmixなんて聞いたことないな~て感想。

その大っきな瞳にすいこまれてしまい、
気が付いたら連れて帰っておりました…
(もん吉のときと同じくだめなパターン)



ちなみにこのベッドは
もん吉をお迎えした時のと同じもの。
でもこれ、後で泣く泣く処分することになったんです…



安らかな顔で眠ってる…


ように見えるけど
この時すでにパルボウイルスに感染しています。
何も知らない飼い主は癒されるな~なんて呑気に
この写真を撮っていたわけです。

最近続きものばっかりですが、
のんびりと紹介していきますね。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

Secret